CONCEPT(授業方針)

松山松陰塾のコンセプト

松山松陰塾は、生徒の「自主性」を尊重し、「生徒自らが考える力」を育んでいくことを第一の目標としています。 これを実現させるためには、「学習の習慣付け」と「100%わかること」が必要です。そのため、松山松陰塾では、定額制での通い放題システムを採用しています。

愛媛県では初のショウイン認定校

松山松陰塾(まつやましょういんじゅく)は、愛媛県では初のショウイン認定校として2014年に開塾しました。
江戸時代の終わりごろ、山口県に「松下村塾」と呼ばれる私塾を開き、後の明治維新の原動力となった高杉晋作や伊藤博文を育てたことで有名な吉田松陰。 吉田松陰は、個別指導の元、塾生の「自主性」を尊重した指導を行いました。

その「松陰に学ぶ」意味から、「ショウイン式」の名がつきました。
ショウイン式の公式サイトは、こちらからどうぞ >>http://www.showin.co.jp/

松山松陰塾の学習スタイル

松山松陰塾は、個別指導を基本とした「通い放題の学習塾」です。当塾の塾長が、松山市の大手予備校/学習塾グループで20年以上講師を勤めた経験から、成績向上にとって何より大切なのは、"学習の習慣付け"であり、"生徒自ら考える力を養うこと"だと考えています。

これらを体現するために、「通い放題」と「ショウイン式」という2つの大きなスタイルを導入しています。

通い放題の塾

勉強を習慣づけるためには、「日々の勉強」を「当たり前のこと」と子どもたちが感じることが大前提です。普段は家庭での学習時間が全くない生徒が、テスト前・受験前になって急に勉強時間を増やそうとしても、それはうまくいきません。 ところが、普段毎日1時間勉強している生徒が、その時間を1時間30分に伸ばすことは容易です。もちろん30分伸ばすことができるのであれば、1時間、2時間とさらに上積みしていくことも十分可能でしょう。

学校を終えて、学校を離れても、自分の勉強を進める。通い放題のこの塾に、毎日通うことで、そんな当たり前ことが当たり前に行える「習慣」となっていきます。

子どもたちには、勉強以外にも、部活動・習い事などたくさんの課題があります。その中にうまく勉強時間を取り組んでいけるように週1からの授業コースもご用意していますので、お気軽にご相談ください。

ショウイン式 ~自ら考える力を養うために~

"生徒自ら考える力を養うこと"は、「すべてを生徒に任せ、放ったらかしにする」ということではありません。自ら考える力を養うためには、まず学力や能力に応じたきめ細やかな指導を徹底する必要があります。松山松陰塾では、「分かるところ」からはじめ、「分かるまで何度も繰り返す」勉強を徹底します。 そのためには、コンピューターが個人の学習履歴の記録・分析を瞬時に行ってくれるショウイン式は最適な方法です。

しっかりと自分の力で問題を理解し、解けるようになった上で次のステップへ挑戦できるよう、3W(わかる)理論に基づき学習を行います。学年にとらわれず分からない単元からスタートできるシステム、さらに通い放題なので、一人ひとりに合ったペースで進めることができます。 もちろん、基礎をしっかり固めた上で、ご希望があれば飛び級で実際の学年より上の学年の内容を学習することも可能です。

名称 松山松陰塾 久谷校
まつやましょういんじゅく くたにこう
設立 平成26年6月1日 ※平成28年より恵原町に移転
住所 〒791-1134 愛媛県松山市恵原町甲1144番地3